中国株の最新記事

2004年12月18日

世の中、うまくできている・・・・のかな。

献血のテントを見るたびに思うことがある。

「世の中、うまくできてるなあ。」って。

実は、私は献血を一度もしたことがない。
献血ができる年齢になったときに、チャレンジしたことがあるが、
血圧が低くて、断られた。
もともと痛がりなのもあって、それ以来近づいていない。

私みたいな人間がいるかと思うと、その一方で、
自他ともに認める「献血マニア」という人もいる。
私のような臆病者から見ると、そんな人は眩しい存在だけど、
その友人に聞くと、もちろん誰かの役に立っているというのがうれしいのと同時に
純粋に献血そのものが好きらしいのだ。

こういう例を見ると、
35歳からは好きなことでお金を稼ぐ」という本に書いてあったことが
本当かもしれないと思う。

その本では、「それぞれが好きなことを自由にやっていたら、世の中が成り立たない」という問いに対して、

「一見、どんなつまらない仕事に見えても、それをやりたがる人が必ずいる。」
「もし、誰もやりたがらない仕事があるとしたら、それを人間がやらなくてすむように工夫するのが好きな人の活躍の場ができるかもしれない。」

と答えています。

この世界が、お金の心配をせずに、みんな,自分が幸せに感じられることを
自由にやって、心豊かに暮らしていける世界だったら、どんなに素敵でしょうね。

もしかすると、そこには争いや妬みもないのかもしれません。



渡辺パコの35歳からは好きなことでお金を稼ぐ―成功力がつく「もうひとつの生き方」のすすめ
渡辺 パコ


Amazonで詳しく見る
   by G-Tools


posted by さますの at 22:15 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | わくわく無気力的ひとり言
この記事へのコメント
さますのさん。こんにちは。
血液比重が足りなくて先日泣いて帰ってきたまるです。(オーバー)
献血すると無料で血液検査してくれるそうです。
http://www.kenketsu.com/lets/d85.html
レッツ献血。痛くない、痛くないよ〜。

仕事の好き嫌い、子供をみているとそれは先天的にかなり決められてるなと思ったりします。

Posted by まる at 2004年12月18日 22:55
まるさん・・・本当?痛くない?
なんだか、まるさんの暗示にかけられると・・・
くるくる、ふら〜〜〜・・・・。

いかん、いかん。
痛いでしょう、これは(笑)。

仕事の好き嫌い、そうなんですか。
けっこう先天的なものなんですか・・・・。
子供は、正直だものね。

でも、昔は、外で遊ぶのが好きだったような気がするけど、今じゃ、完全にインドア体質。私、ほんとは、アウトドア派なのか!? がらがら〈←自我が揺らぐ音(大げさ))
Posted by さますの at 2004年12月19日 21:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1331843
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。