中国株の最新記事

2005年01月06日

具体的な目標を書くと、実現するというのは、本当かも?

え〜、今年の目標をたてるにあたって、去年の目標を振り返っているうちに
なんだかもう1月も1週間近くたちそうです(笑)。

さて、前回は、去年の1月にたてたボーバクとした目標のうち、6割くらいは実行できたかなという話をしました。

けど、その後私は、春ごろに「図解で実践 タイムマネジメント」という本を読みまして、その本に影響を受けて、年単位で大ざっぱに人生を俯瞰するというやつをやってみたのです。

で、それを見てみましたら、具体的な目標ほど、ちゃんと実現しているのですね〜。



中国株のサイトを発展させる。(Yahoo!登録、10万アクセス達成など。)
第九のサイトの基盤を作って、存在を認識してもらう。(掲示板がにぎわう。検索エンジンで訪問者がある・・など。)
・第九に参加して、今度ことは本番にたつ。(←前回はカゼでダウン。)
・HPの作成・運営を簡単にする方法をいろいろ探究する。
・夏の緑を楽しめるところに旅行する。

具体的な目標というよりは、趣味関連のみが達成されているという気もしないでもないですが(笑)。

一方で、

・本格的にアフィリエイトショップを作る。
・投資のポートフォリオを完成させる。
・投資スタイルを考える。
・体力増進
・興味があるテーマについて新しいHPを作る。

など、なんとなくボンヤリしたテーマについては、全然手がついてない・・・。

まあ、年単位で俯瞰するので、おおざっぱでいいといえば、それでいいのですが(→特に翌年以降なんて、どうなるか分からないし。)、どうも目標を細分化できたものほど、実現しやすくなったようです。

さらに笑ったのは、不動産投資の目標で、2004年と2005年は、
「本とセミナーで勉強。物件の情報を見てみる。」
になっていたこと。具体的に考えて動き出すのは、2006年からになっていました・・・・。

う〜む、不動産に関しては、いちおう目標達成していたか。でも、これじゃ、物件取得は当分ないですね。だいぶ先にターゲットを置いてますから。そ〜か、そういう訳だったのか(←違う?)。

でもこうして振り返ってみると、具体的な目標を書くというのは、やはり有効なのかもしれません。

さ〜って、今年の目標は、どうしようっかな〜。
でも、もう遅いので、また今度。

少しノドも痛いので、早めに寝たほうがいいかな。みなさんもカゼには気をつけてくださいね〜。


図解で実践 タイムマネジメント
久恒 啓一

アスキー
2004-04
売り上げランキング 121,178

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

関連商品
図解で作るホームページ活用術―個人サイトをナレッジマネジメントツールとして活用
見晴らしを良くすれば仕事は絶対にうまくいく!―久恒流図解ビジネス発想法
実践!仕事力を高める図解の技術 すべては図解思考でうまくいく
図解 「年金不安」がたちまちなくなる本―「人生の予算書」を作れば大丈夫!〈平成16年版〉
早朝起業―「朝5時から9時まで」の黄金時間を自分のために使う方法

posted by さますの at 22:32 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | わくわく無気力的ひとり言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1498200

『図で考える人の図解表現の技術』 久恒 啓一
Excerpt: 僕はこれで翌日からパワーポイントの資料作成が上手くなりました、ってわけじゃないけ
Weblog: Reckless Book Revue
Tracked: 2005-01-30 02:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。