中国株の最新記事

2005年01月22日

投資初心者でも、株で自己資金を増やせるか?-中国株編- 第13回 -

ここでは、沢孝史さんのメルマガ「お宝不動産で金持ちになる!」へ連載中のコラムを掲載しています。
-----------------------------------------------------------

●一体、どこで買えるんだ??

  さて前回は、「宝くじを買うなら、中国株を買おう!!」とい
 うキャッチコピーに、妙に納得してしまった私ですが・・・・
 ・でも、「中国株を買おう!!」と言われても、一体どうした
 らいいのか、さっぱり分かりません。

 私が口座を持っていた証券会社のHPを見る限りでは、中国株
 の「ち」の字もないし・・・一体、どこで買えるんだ?? ま
 さか、中国の証券会社に口座を開いて、中国語で注文するわけ
 でもあるまい・・・・(笑)。

 というわけで、
中国株について紹介してあったマネー雑誌を、
 リビングの片隅から掘り起こし、もう一度チェックしてみまし
 た。

 ふむふむ、どうやら中国株は、私たちが日本株の取引によく使
 う大手やネット専業の証券会社では取引が難しいようです。な
 んでも「中国株に強い証券会社」というのがあって、そこを利
 用するのが、便利らしい。

 でも「中国株に強い証券会社」って、東洋証券に、内藤証券、
 藍澤証券・・・聞いたことのない名前(←失礼。。)ばかりが
 並んでいます・・・・しかもユナイテッドワールド証券??
 お、沖縄にあるの?

 う〜〜ん。。 なんだか中国株って、すべてが馴染みがないな
 あ・・・・。

 まあ、とりあえず日本の証券会社で買えることが分かりました
 が、「はい、じゃ中国株1個ください。」と買えるものでもあ
 りません(←当たり前だ:笑)。

 中国株って、そもそもなんなのか? どんな魅力があって、ど
 のくらい危ないものなのか? 果たして、いくらぐらいで買え
 るのか? 一体、どの銘柄を買えばいいのか? 分からないこ
 とが、いっぱいです。
 よ〜し。まずは、「中国株に強い証券会社」のHPで、中国株
 について調べてみよう! というわけで、中国株関連のHPや
 本も探して、勉強してみることにしました。

 しかし、2003年の夏ごろには、中国株投資に手を出す人も増え
 始めていたはずなのに、まとまった知識が得られるHPや書籍
 が、今と比べると、とっても少なかったのです・・・・・。

 そして、調べていくうちに、宝くじを買う程度のお金で買える
 のかと思っていた中国株に、意外な落とし穴が・・・・。

 その落とし穴とは!? 次回を、お楽しみに〜〜。

 -----------------------------------------------------------
このコラムは、約2週間遅れで掲載しています。
「お宝不動産で金持ちになる!」のメルマガを購読されると、リアルタイムで読むことができます。しかも!「「お宝不動産」で金持ちになる!」の著者 沢孝史さんが、読者からの物件相談に答えてくれるコーナーなど、不動産に興味がある方必見の内容です。
→購読申し込みは、まぐまぐで!バックナンバーも見れます。
posted by さますの at 20:26 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。