中国株の最新記事

2005年04月04日

さますの出版推進チームを発足。

風水師さますの誕生しそう・・・・

先週、本のネタを出してみて、ご意見を書いてもらったら、
いつのまにか、「風水師さますの」が中国株お守り販売という路線になりそうになっていた。

たけのこの里♂さんが出した唐突なアイデアに、まるさんが、すかさず食いついたのだが、
このアイデア、突拍子もないけど、そこはかとなく怪しい匂いがして、
そのままスルーするには、あまりにもおかしすぎる、いや、惜しすぎるヾ(≧∇≦)〃

いい味出してます、おふたりさん。

ブログで、こうしてアイデアを公開していると、自分が思ってもいなかったアイデアを
聞くことができて、ほんと面白いと、最近つくづく感じます。

実現可能かどうかは別として(笑)。

でも、ひとりで、黙々とこっそり作業する方法もあるのだけど、
こうやって、アイデアを出したり、試行錯誤する過程を公開することで、
楽しみながらやっていくのも、面白いですね。

というわけで、調子にのって、このたび「さますの出版推進チーム」を発足しました。

会員になるのは、とっても簡単!
私の本ネタブログにコメントくださるか、メールをください

会員の活動は、これだけ!
私が本を出版するまでの軌跡を暖かく見守って、ときどきモニターとして、
アドバイスをください。

会員の特典は?
いち早く、私が書く本の内容を知ることができます(←特典じゃないなんて、言わないで:汗)

発足しただけで、誰も会員になってくれなかったら悲しいので、
ひとまず、こちらから何人か指定しておこう。

まずは、顧問。
これは、沢さんね。(←勝手に。。) 
不動産投資のカリスマが、なんで本の出版の顧問に・・・などという嘆きは却下しておいて、
静岡で、私の心に火をつけた責任をとってもらいましょう。

そして、会員。
いままで「本を書こう!」シリーズにコメントをくれた人を、とりあえず強制登録。

えーっと、たけのこの里♂さんでしょ、のんさんでしょ、まるさん
みたさんに、にえべすさんG-Kさん
いいや、撫子さんも、いれちゃえ。(←おい。)

それから・・・・「なげやり的中国株対決!」に、いろいろとアドバイスをくださったり
間違っているところを教えてくださったりと、陰から支えてくれるnanaariさん。
このたび正式に「なげやり・・・・」のご意見番をお引き受けくださったのを記念して、
こっちの会員にも登録。

おお、すでに会員が8人も。すばらしい。

さあ、あなたも会員登録、いかがですか?samasuno.bmp

posted by さますの at 22:41 | 東京 🌁 | Comment(6) | TrackBack(0) | 本を書こう!
この記事へのコメント
とりあえず出版社に企画送っときました。どんな感想が来るのでしょうね。
Posted by 沢孝史 at 2005年04月04日 23:01
強制登録?されるまでもなく、会員になりますよー。
えっとね、まず表紙はまるさんが書いたパンダとさますのさんが並んでボケとツッコミをやっている絵を入れましょうよー。
背表紙はさますのさんのチャイナドレス姿。
うん、これで本の装丁は決まり♪
Posted by 撫子 at 2005年04月05日 14:46
沢さん、早速ありがとうございます。
本を書いた人へのインタビュー企画の件ですね。

残念ながら、今回はボツっぽいですが。
もっといろいろな企画を練り練りしましょう。

顧問もお引き受けいただけて、心強いかぎりです。これからも、ご指導よろしくお願いします!
Posted by さますの at 2005年04月05日 22:03
撫子さん、強制登録しちゃって、すみませーん。

おお、早速、表紙の案ができあがっている。
パンダと私の漫才はいいですねー。>まるさん、お願い。

チャイナドレスは・・・・どうなんだろう。
(←実は、まるさんの書いた私のチャイナドレスも、ちょっとびみょーと思っているさますの。。イラストだから、関係ないんだけど・・・・脚、とくにスネの部分にコンプレックスがあるのよねー。:涙)

まずは、形からといいますので、装丁から入るのも、いいかも・・・とニンマリ。
本の装丁の基本色は、何色がいいですかねー。
Posted by さますの at 2005年04月05日 22:07
えーどこどこ。どこ、さますのさんのスネ。
スネってかじるためにあるんでしょ〜まる、さますのさんが
一発当てたらスネかじっちゃお〜。(お前はコドモか!殴)

でもさますのさんのブロクの右上の
二人でお酒を酌み交わしているイラストも好き。
まるにとってマンガって「しゃべってナンボ」で、
しゃべらないイラストはマンガと違うのだ〜。
ということで、表紙は美しくイラストで。
どこかでツッコミマンガを。ゼヒ!
Posted by まる at 2005年04月06日 22:47
まるさん、どうもです〜。
まるさんに、スネをかじってもらえるくらいになるよう、頑張ります(笑)。

で、イラストとマンガは、似て非なるもの。
なるほど、なるほど。
では、まるさんには、本の中で、ツッコミマンガを、どど〜んと書いてもらいたいのだ。
なんなら、半分くらいまるさんのマンガでも。

どう?どう?
Posted by さますの at 2005年04月07日 20:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2784914
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。