中国株の最新記事

2005年04月13日

文章だけで、自分のことを信用してもらえた感動

昨日は、とってもステキな出来事がありました。

な、なんと、藍玉さんが、私を某メディアの方に「株の話を聞かせてあげて。」と
ご紹介してくださったのです。

最近、株を始める女性が増えているので、それに焦点を当てた企画をたてているようで
ここ1,2年くらいの間に株を始めた女性に、「どうして株を始めたのか?」とか
「投資のスタイルや収入に占める割合」などなど、
株を始めた女性の意識を、調査しているようでした。

残念ながら、取材というよりは、リサーチという形のようだったので、
表にでることはなさそうですが、それでも初体験に、緊張しまくり、
頭まっしろで、何を話したか半分くらい覚えてない(おいおい。。)

でも、なによりうれしかったのは、藍玉さんが私を思い出して紹介してくださったことです。

だって、藍玉さんは本を出したり、各方面からの取材を受けたりという
カリスマアフィリエイター。
もちろん、私は、直接お会いしたことはないにせよ、いろいろな形で
藍玉さんのことを知っているわけです。

でも藍玉さんは、私のブログを時々読んでくださってはいましたが
(実は、これだけでも嬉しいのですが。)
実際にお話したこともなければ、お会いしたこともない・・・
悪くいえば「素性のはっきりしない人」なわけですよー。

そんな私を、紹介してくださったということに大感激してしまいました。

藍玉さんは、「ブログを読んでいて、さますのさんの人柄は分かっていたので。」
というようなことをおっしゃられていましたが・・・・
私としては、自分の文章だけで、そこまで信用していただけるなんて思わなかったため
とても意外な気がしたと同時に、非常に感激してしまったわけです。

ありがとー、ブログ。
また、ネットからのステキな出会いがあったよ。

そう、ブログをなでなでしてあげたい気持ちでいっぱいです(←ちょっと危ない?:笑)

そして今回、HPやブログのすばらしさを感じたと同時に
「自分の顔」として、とても影響力を持っていることを実感。
諸刃の刃となる可能性もあるということを肝に銘じていかねばなるまいと
気合を新たにした次第であります。

かといって、いきなり明日から高尚なことを書き出すわけでもなく
書けるわけでもないので、具体的になにが変るというわけではないのですが(笑)。

あ、そうだ。某メディアの方に、いろいろとお話をして、調子にのって
「中国株もやってます。」とうちのサイトを紹介したら、かなりひかれました・・・。
「けっこう上級者ですか?」とか言われて(←私を知っている人だったら、思わず吹いちゃうセリフだ:笑)。

ご、誤解よ〜! あんまり儲かってないわけだし、中国株やってるから
上級者だなんて、偏見だーーー。

やっぱり、中国株って、まだまだ世間一般的には、アングラ??(T_T)
posted by さますの at 22:32 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | わくわく無気力的ひとり言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。