中国株の最新記事

2004年07月15日

セミナー「お宝不動産で金持ちになる!〜サラリーマンに贈る自由への最短距離〜」の感想

お宝不動産で金持ちになる!〜サラリーマンに贈る自由への最短距離〜

対象レベル:これから不動産投資を始めてみたい人。少し本やセミナーで勉強したけど、具体的な物件選びの基準が分からない人

このセミナーで得られること:
・不動産投資での物件選びで押さえておくべき基準。

・購入後の経営をキャッシュフロー・シュミレーションしてみることで、お宝物件を判定する方法

・自己資金の比率によって、最低必要な利回りが違ってくるということ。

・土地下落のリスクを、どう織り込むか・・・・などなど。





ひと言:
シミュレーションによる物件選びの基準が、とても明確な点が、私の性分に合っていました。それに、人それぞれの資金具合や、物件のある地域の将来の見通しなどで、お宝物件の条件が変ってくるということも分かり、やっと自分が指針とすべきものが見つかった感じで、セミナーを聞いた時に、もやもやがとれたことを覚えています。

講師の著書「お宝不動産で金持ちになる!」では、細かい数値がでてくるので理解しづらかった方も、実際にセミナーの話を聞くと理解がすすむと思います。さらにお宝不動産鑑定ツールを使って、自分の気になる物件のシミュレーションをしてみるのがおススメ。講師の不動産投資が、とても緻密で現実的であり、土地下落のリスク回避の対策にもなっていることが分かります。

講師:沢 孝史(→講師の著書を見る)


→このこのセミナーの詳細を主催元HPで見る(サンプル映像あり)。

さらに詳しいレポートは下記をどうぞ。
セミナーは、1時半から16時半までの3時間強で、
前半は、沢さんの不動産実績をもとにしたお宝物件の判断の仕方や、
実際にネットにでていた物件のお宝度判定、
さらには沢さんの不動産投資の考え方など、多岐にわたる内容。
後半は、事前に申し込みフォームで寄せられた質問への回答&
お宝不動産鑑定ソフトの使い方でした。

受講した感想は、「モヤモヤがとれました。」という一言です。

将来の不動産の値下がりも考慮に入れた上で利回りを考える、という
「期待利回り」の考え方、自己資金の重要性、
各人の資産状況や、投資によって何を得たいのか(目的)によって、
どこまでリスクをとることができるかや
「お宝不動産度」は変わってくるということなど、
今まで何となく私の中でモヤモヤしたいたものが
取れたような感じがしました。


そして、忘れてはならないのが、「お宝不動産鑑定ソフト」。
以前から、不動産投資のシミュレーションソフトが欲しいなあと
思っていた私の注目の一品だったのですが、
使いこなせるのかが、ちょっと心配だった代物です。

結論は・・・うん、これなら大丈夫。
私も使える・・・というか、これは便利!

購入価格や、家賃、管理費、想定空き室率などを入力していけば、
将来キャッシュフローがどうなるかが一目瞭然。もう、これを使ってしまったら、電卓片手に計算なんて、やってられません。
それに、シミュレーションがめんどくさくて、適当に計算しちゃって、
判断が甘くなるということもないはず。

この一目瞭然に、イメージ化するっていうことが、
単純そうに見えて、どんなに大事なことかと、実感しますね〜。
エクセルはすばらしい。
(←いや、ほんとに素晴らしいのは、これを作った沢さんでした。。)

それに、ソフトの入力項目などで使われている用語について、
説明の表がついているのも、初心者にはうれしいです。

ちょっと話がセミナーからそれてしまいましたが・・・。


後半は、事前によせられていた質問へ沢さんが答えるという時間でしたが、
・・・な、なんと、質問を事前に書いていた人は、
名前を呼ばれて、直接沢さんとやりとりをするんですよ!

き、聞いてないよ〜。あああ、かる〜い気持ちで、
あれやこれや書いてしまったのに・・・とほほ。

まあ、ほかの人とだぶる質問もあったので、私は
「10年後、20年後の建て替えが必要な時期が近づいたときに、
建て替えるか、売却するか。」について、質問をしました。

ああ〜、もうきんちょーしました。

でも沢さんが、沖縄から来た参加者の人に、逆に沖縄の不動産事情について
質問したりと、なごやかな中にも有意義にセミナーは終了しました。

セミナー終了後も、直接沢さんに質問をぶつける方や名刺交換をする方もいて、沢さんの気さくなお人柄が伺えるセミナーでしたねえ。


今まで、不動産投資に興味はあったけど、なにか「モヤモヤ」がはれなくて、
いまひとつ本気度が足りなかった私ですが、
沢さんのセミナーを聞いて、そしてお宝不動産鑑定ソフトを手に入れて、
すごく現実的に考え始めました。

早速、ソフトを使って、ネットの物件情報をシミュレーションしてますし・・・(笑)。

もちろん、みんながみんな、沢さんのセミナーで
モヤモヤが晴れるというものではないと思います。
たぶん、セミナーのレベルと沢さんのやり方が、
私に合っていたのでしょうね。

同じセミナーを聞いても、
「ちょっと難しくて、よく分からないな。」
と思う人もいたとでしょうし、
「こんなこと、分かりきっているよ。」
という人もいたかもしれません。


昨日のセミナーでは、いろいろと出会いもあったりして、
セミナーというものに出る意味について、再考えさせられたセミナーでした。

このセミナーのDVDの詳細を見る(試聴サンプルあり。)
posted by さますの at 20:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自分への投資
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3655140
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。