中国株の最新記事

2004年07月27日

ブログの新しい可能性を感じたブログ

日記をプログにしてみてから、約1週間が経ちました。

プログは、なんだか思い立ったら、気軽にバンバン書いていける感じがいいですね。ちょっと目に付いた情報をメモする感覚が、更新の頻度を高めてくれます。

当初は、ClubRichのほうの日記用に書いたものを、こちらへも掲載する形にしようと思っていたのですが、こっちのプログに気楽に書き始めてみると、意外とまとまった記事になったりするので、かなりClubRichのほうとの重複が多くなってしまいました。でも、むこうの更新頻度もあがったし、なんだかやり易くなった気がするので、結果オーライ?

以前のプログを導入したことがありましたが、それは本当に日記がわりだったので、全く使いこなせてませんでした。プログの可能性について、わかっていなかったのです。

それが、ふたつのプログを読んだお陰で、プログへの認識が全く変わることとなりました。「へえ、プログって、いろんな形へ発展していく可能性のあるツールなんだ〜。私も、やってみたい!」って、強く思うようになったんです。

ひとつめのプログは、「金持ちサラリーマンへの日記」。「残業するな!副業せよ!」という過激なキャッチフレーズを掲げるプログです。このプログのHOMEサイトは、月100万円以上のアフィリエイト収入を叩き出す驚異のサイトでもあります。

この管理人のかん吉さんがプログを始めたときに、これからは「Blogでアイデアだし→サイトで普遍化」という提言をしていました。

サイトにするには、まとまった形のある程度のボリュームのネタが必要ですし、かなりのエネルギーも要ります。その間に、どんどん時間が過ぎてしまって、自分の頭の中の思考やアイデアが、どんどん散逸してしまう可能性もあります。

でも、blogを使うことによって、その時々の頭の中の思考・アイデアを、どんどん記録しておけるわけです。そのblogだけでも、カスタマイズ次第では十分サイトとし成り立ちますし、さらにある程度まとまった形になってきたら、サイトへ落とし込むわけです。

これを見たとき、私は「なるほど〜。」とうなってしまいました。「これは、使える!」

私もサイトを運営していますが、最近は、既存のコンテンツの維持だけでも十分時間を使ってしまうので、なかなか新しいコンテンツを立ち上げることができません。ましてや、新しいサイトとなると・・・・・う〜ん。。

コンテンツひとつ作るにしても、「頭の中のネタを、どのような形や順番で見せていくか?」、「サイトデザインをどうするか?」から始まり、ネタを自分の言葉で文章にしていかなくてはなりません。これが、結構手間がかかる作業なのです。

でも!ブログの形で、とりあえず手持ちのネタを、どんどん出していけば、カスタマイズ次第では、まとまったデータベースになります。そして、そのネタがまとまってきた段階で、コンテンツにしていけば、いいのです。

「いつかコンテンツにしよう・・・」と思ったまま、ネタの持ち腐れになってしまうより、どんなに素晴らしいことでしょうか。なかなかコンテンツが増やせなかった私にとっては、素晴らしいアイテムです!

こういう面白いブログの使い方を教えてくれたかん吉さんに、感謝です。今後も、こうやって自分の頭の中のネタや体験を、どんどんブログに記録していきたいと思っています。

 ひとつめのブログの話で、ずいぶん長くなってしまいました。。ふたつめのブログについては、次回!
posted by さますの at 00:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | プログ・サイト運営など。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。