中国株の最新記事

2005年06月29日

ショップ型(物販型)でありながら、情報提供型でもあるサイトがあった!

最近、中国株の証券会社の記事ばかり書いていたので、
ずいぶん前の話になってしまいましたが、
以前「コンテンツ型(情報提供型)とショップ型(物販型)の長所・短所」とか
コンテンツ型で、アフィリエイトとの両立するには?」みたいな記事を書きましたが・・

Link Share大賞をとったstellaさんの「旅するデザイン」というサイトを見て
私の中のアフィリエイト・サイトの既成概念がぶっとびました。

ご覧になっていただければ、そのスタイリッシュなデザインに驚かれると思いますが、
私が最も驚いた点は、ショップサイトでありながら、
関連する情報もきちんと網羅された情報サイトとしての役割も果たしている
からです。

アフィリエイトで作るショップサイトの場合、
商品のカテゴリ分類や商品の選別などに工夫を凝らして独自性を出していても
商品リンクを並べただけのサイトを圧倒的に多く見かけます。

でも、このサイトは、ただ商品を並べるだけだはなく、
関連する必要な情報を提供し、サイトオーナーさんのこだわりや主張までもが
随所に感じられる点で、いわゆる「ショップ型」というくくりでは
収められないものを感じます。

私は、ただ商品を並べていくというショップ型を作るのが苦痛なタイプなので
今後も、コンテンツ型(情報提供型)のサイトを作っていくことになると思いますが、
悩んでいたのが、なかなかアフィリエイトにつながらないということ。

コンテンツ型だと、アフィリエイトの数も多くは扱えないし、
アフィリエイトの数を多くしようと思うと、
コンテンツを作っていく手間と時間の他に、
アフィリエイト用のページを作ったりしなくてはいけなくて、
とてもじゃないけど、手が回らないよ〜なんて、思ってました。

でも、こういうタイプのサイトもあり、なんですね〜〜。

ショップ型でありながら、情報提供型でもあるという一粒で2度おいしいサイト。

もちろん、ここまで完成度が高いものを作ってこそ、なんで、
一朝一夕にできるものじゃないっていうことは分かってますが・・・
なんだか、面白いケースを見せてもらったという感じです。


♪ 「世の中には、スゴイ人が、たくさんいるね。」と思ったら、ランキングをクリック♪(←こらっ、人様の権威を利用してっ:笑)
posted by さますの at 23:22 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | アフィリエイトなど
この記事へのコメント
わー、そ、そんな...それは誉め過ぎです!!
でも、ショップサイトでありつつ情報サイトとしても役立つものは一応私の目標であります。
私自身は人様のお役にたつような情報など持ち合わせていませんが、それでも「ただ商品を並べていく」作業の中で、少しずつでも知識が増えていくので(とりあえずコピペしながら読むし)、それらの情報を、レイアウトの工夫などによって見やすくするように心掛けています。具体的には、ECサイトの商品紹介の文章の中でも、「商品に関するもの」と「商品の背景(ex.原産国や作った人など)に関するもの」などに分け、別の場所にレイアウトする、とかそういうことです。
ま、面倒なのですが、手作業でやるなら手作業でしか出来ないことをやるしかないんですよね...
私は、プログラムなどでたくさんページを作ることが出来ないし、かといって、ひとつひとつの商品に魅力的なコメントや体験記を書いたりすることも出来ないので、その中間で出来ることを選んだつもりです。
しかし、私の手作業は報われるかどうかが悩みどころで、やっぱりこれからはちょっとずつでも独自の情報を増やしていきたいな、と思ってます。
コンテンツ型は私の憧れです。私は「語る」のが苦手です。でも「主張(ほんのり)」はしたい。語らずにささやかに主張できる「ショップ型」のアフィリエイトは、私にとってとても便利なものでした。
しかし、さすがにこれからは語ることも覚えたいです。さますのさんのようなコンテンツ型を得意とする方の記事を参考に、少しずつ前進したいです。
Posted by stella at 2005年06月30日 02:54
stellaさん、誉めすぎではありません(^^)。
そのくらいの衝撃がありました。

>でも、ショップサイトでありつつ情報サイトと>しても役立つものは一応私の目標であります。

 やはり、そういう意識を持って作っていらっしゃったんですね。そんじょそこらの中途半端なサイトよりも、情報量が豊富で、ほんと驚きました。

>コンテンツ型は私の憧れです。私は「語る」の>が苦手です。でも「主張(ほんのり)」はした>い。語らずにささやかに主張できる「ショップ>型」のアフィリエイトは、私にとってとても便>利なものでした。

 stellaさんのサイトは、随所にstellaさんのこだわりが感じられて、言葉で語ることだけが主張だけではないと感じさせられます。

 でも、stellaさんは、「語る」のが苦手とは思えないですよ〜〜。ブログでは、じっくり語っているじゃないですか(^^)/。

 たぶん、能力の問題じゃなく、好きか、そうでないかの問題なのかな?とも思います。

 


Posted by さますの at 2005年06月30日 21:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4727625
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。