中国株の最新記事

2004年09月01日

クレームを買ってくれるサイト!?

みなさん、普段生活していて、身の周りにある商品に、ちょっとした不満を感じたことはありませんか?

「もっと、こうしてくれたらいいのに・・・。」「なんで、こんな使いにくいんだ!」とか。
そうは思っても、普通は忙しさや生活に紛れて、そのままになってしまいますよね。
それで、いつしか不便さにも適応してたりして(^^;)。

でも、その不満が、お金になる(かもしれない)サイトがあります。
その名も「苦情・クレーム博覧会」。
要するに、「みんなから寄せられた苦情・クレームを、展示しよう!」というわけです。

これが、どうしてお金になるかというと、ビジネスチャンスを求めている企業や人が、それを見て、
「お!これはいける!」「これだったら、うちで商品化(や改善)ができる!」
と思ったものに、投票するのです。

そして、その投票数に応じて、お金が苦情を応募したに払われる仕組み。
1票100円なので、100人投票すれば1万円です。
300円が諸経費で引かれるらしいので、300円以上の獲得があれば、お金が支払われます。
(もっと詳しく知りたい人は、こちらの説明をよんでください。→お金にかわる仕組み

面白いサイトですよね〜。
苦情・クレームの中にこそ、ビジネスのヒントが隠されているというスタンスで始まったようです。

さらに面白いのは、この主催者が福井商工会議所という堅そ〜うな組織だということ。
商工会議所って、ちょっと頭が固い人たちがやっているところだと思っていた(←すごい偏見!すみません!)ので、かなりイメージが変わりました。

どのくらいの確率でお金に換わるのか、参加している企業や人の数や分からないので、なんとも言えまないのですが・・・。応募は、すでに15000件以上あるようなので、実際には宝くじのようなものなのかもしれませんけど、なにか不満に思っていることがある人は応募してみるといいかもしれません。

私も、もう2つも不満をぶちまけました(笑)。

応募締め切りは、10月22日までです
posted by さますの at 01:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資・金融・経済
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/521442
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。