中国株の最新記事

2005年09月30日

アジア企業50強中、中国企業は4社

えっと、昨日注文を出しておいた北京首都国際機場は約定しませんでした。
今日の終値を見ると、出遅れた気が・・・・
うーん、勘どころは悪くなかったと思うのですが。

このまま3.5か6,7くらいで上がって、また下がってくると踏んでたので
その辺で売って、また買いなおしての「コツコツ」作戦だったんですが・・・
ここまで上がってしまうと、ちょっとどうでしょう。

ブレイクスルーするには、ちょっと出来高が少ないか・・などと
素人ながら、悩み中。


さて、話題は変りまして、私は、いわゆる「ランキング」
というものが大好きなのですが、皆さんは、いかがでしょう?
(ちなみに、日本人はランキング好きらしい。)

ランキングが全てとは申しませんが、「てっとり早い」評価として
便利だし、面白いんですよねー。

さて先日、フォーブス恒例のアジア企業50強ランキングが発表されました。
その中で、中国企業は4社がランクイン。

その4社とは、中国移動(チャイナモバイル)、中国聯通(チャイナユニコム)、中国海洋石油(CNOOC)、中国聯想(レノボ)。

50位中に4社というと、ちょっと少ないかなーというのが正直な印象。
だってアジア限定ですからねー。
でも、実は10位中に3位がランクインしているので、まあまあ?

私としては、意外だったのはレノボ。
IBMとの合併で、かなり機関投資家からの評価は厳しかったような記憶があるので。

と思ったら、チャートは、いつの間にか、ぐいぐい上昇してますね。あれ〜〜?


そしてペトロチャイナが入っていないのが、また意外。
4月の世界有力企業2000社では、中国企業の中ではトップでランクインだったのですが。
まあ、ランキングの種類によって、評価の仕方も違いますので、
まったく同じ結果にはならないとは思いますけど。



ちなみに、日本企業は13社ランクインしてます。
これを少ないと見るか、がんばってると見るべきか・・?


♪ランキング好きなあなたは、bogランキングで人気ブログもチェック!

♪中国株に興味があるなら、「なげやり的中国株対決!」へもどうぞ。
posted by さますの at 23:30 | 東京 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | 中国株
この記事へのコメント
こんばんは、さますのさん!

ほんと、なしてペトロチャイナは入ってないんでしょうね。

ペトロは、これ以上下げそうにないので代わりにシノペックを注文中。(そんなことでいいのか?)

私もこの間、中国国際コンテナ8香港ドルで買いました。

しかし、例によって中間の業績が非常に素晴らしいのに株価は元気がないですね。

でももう馴れました。結局のところ配当を表示するまで信用されてないんでしょう。

今ですね、利益確定売りをしながら、スイング投資に切り替えています。

このままドル高が進めば、配当も楽しみですね♪
Posted by のん at 2005年10月01日 11:44
のんさん、こんにちは〜。

のんさんは、ペトロよりもシノペックですかー。
シノペックも、ペトロと同じくらい、けっこう固い銘柄ですよね。

スイングトレードは、私もやってみたいんですが、なかなか気力が。(^^:)北京首都国際機場くらいしか、チャートになじんでる銘柄がない今は、こいつだけにしております。

中国株の場合、動きがあるから、うまくやれば、コマメに利益を積み上げられると思うんですよねー。のんさんの成果も、ぜひ報告してください♪
Posted by さますの at 2005年10月01日 22:10
さますのさん、こんばんは。

こないだ、日経新聞でThink Padの広告で「IBM」と書いてあったはずの場所に「Lenovo」の文字がつけられていたのがすごく印象的でした。あの分厚いタテヨコ正確な長方形の黒いハコが。。。見ましたか?
Posted by まる at 2005年10月01日 22:25
まるさん、こんばんはー。

おお!そうなんですよね。
今や、Think PadはLenovoブランド。まだ、実は見てないんですが、今度ヨドバシに行ったら、見てみよう。でも、ちょい違和感ありますよねー、きっと。
Posted by さますの at 2005年10月02日 22:51
フォーブスを見てみると、ペトロチャイナはトヨタに次いで2位になってますね。誤報じゃないでしょうか?ほかの順位も全然違うような気がします。こういう適当なランキングをどう投資に活かしたらいいのか・・・。無料だから仕方ないと思って無視すべきか・・・。
Posted by 中国通 at 2005年10月03日 01:15
こんばんは、さますのさん!

ペトロよりシノペックの方が好きというわけではないんですよ。(ペトロのほうが好き!)一度、利益確定で5香港ドルで売ってしまって、今、この株価でしょ。なんか買う気がわかなくて。で、変わりにシノペックなんです。

石油高が続くと、川上、川中、川下のシノペックには、あまり有利に働かないし、好業績でも株価が下落することもあるというこの銘柄。だけど、今、買いかなぁ、と。

まぁ、理由は、いろいろと思い込みのうんちくがあるんです。川上部門の入手先、元高がうまい具合に利益率を上げていくのではないかとかいろいろとですね。

スイングトレードをやろうと思ったきっかけは、私が新しい銘柄を探しているのに対して、さますのさんは、なじみの株が下がったら、買うというやり方で中国国際コンテナを買っていたので、『あ、私もそうしよ。』って思ったんです。(根が単純なんで。)

それで、中国国際コンテナとか、SASAインターナショナルとか、BYDとか、買いにいってました。でも、BYDは、証券会社の窓口の人と噛み合わなくて注文ができませんでした。(泣)

それにしても、SASAとか材料がないのに(それが材料なのか?)急激に下がっていった時は、いつ買いに行こうか悩みました。で、反発した時に証券会社に悪材料がないか聞いて買いました。

BYDにしても、メリルリンチ証券は、20香港ドルを目標株価に設定してるのに、実際には10香港ドルを切りましたからね。

まさに、一度パニック売りに入ったら下がる下がる。で、急反発。欲しかった。。。

そんなこんなで、初期投資より15%くらい円安も助けてくれて名目利益を出しています。(円にするまで、現金にするまで油断大敵!)
Posted by のん at 2005年10月03日 21:07
中国通さん、こんにちは。

いつもありがとうございます。
そうですか・・・原文では、ちゃんとペトロ入ってましたか・・・。

うーん。けっきょく、日本語の情報を得るときは、誤訳などの可能性は、いつも頭のスミに置いておかないといけないってことですね。それか、ちゃんと原文を確認するか。

それはともかくとして、そもそもランキングも、あくまでも目安だと思います。(←でも、やっぱり気になっちゃうんだけど:笑)
Posted by さますの at 2005年10月03日 22:48
のんさん、ご報告ありがとうございます。

ほんと、株って(特に中国株は。)、パニック売りみたいになって、どこまで下がるのーってなることがありますよね。だから、みんな「損切り、損切り」って言うんだろうなー。(^^;)

香港系の小売は、ディズニーランド開園の期待が多すぎて、逆に売られちゃったみたいですね。ディズニーランド評判悪いし・・・。。でも反発を確認して買ってるところが、すばらしいです。

私は、底で買いたい!って煩悩が働いてしまうので・・・・これは危険すぎるので治したいんですが。

で、BYDは証券会社の人と噛み合わなくて買えなかったんですか!残念でしたね。BYDはノーチェックだったのですが、ずっと下降トレンドだったのが、見事な反発。何かありましたか?
Posted by さますの at 2005年10月03日 22:56
え?底で買いたいと煩悩が働いてしまうのが危険なんですか?

なるほど本当に底かどうかなんて誰もわからないですもんね。

以前、さますのさんが『底と天井の10%くらいで売買できれば成功』って言われたことを教訓に、言わば精神安定剤として私の血と肉になっております。(笑)

BYDは、中間決算が悪すぎました。

たぶん、反発の理由はいくらなんでも下げすぎだろってみんなが思ったんでしょう。

いくら証券会社の評価と、実際の株価が違うと言っても半値は安いですよね。

それはそうと、凄い円安になってますね。配当が楽しみ♪
Posted by のん at 2005年10月04日 00:21
のんさん、どうもです〜〜。

>「底と天井の10%くらいで売買できれば成功」

あー、わたし、そんなエラそうなこと書いてましたっけ?・・・・書いた気がする。。(←おい。) ま、あくまでも、自分の中の理想です。(^^)/

最近では、この言葉通りできれば、むしろ「大成功」なんじゃないかと思いますが、実際に売買するとなると、欲が・・・・・(^^;) つくづく投資には、精神力も必要だと感じます・・。
Posted by さますの at 2005年10月04日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7493561
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。