中国株の最新記事

2005年10月27日

中国建設銀行の取引開始。

今日から、4大銀行のひとつ、中国建設銀行の取引が開始になりました。

今日の終値は2.35HK$で公開価格と変らず。
市場では「公開価格を割り込む」との見方だったらしいですが・・。

それにしても、ものすごい取引量ですね。
ペトロチャイナよりも、さらに一桁多いんですけど・・・スゴイ。

一方、ハンセン指数の見直しを検討してるっていう話もあって、
中国建設銀行をハンセン指数に採用すべきっていう意見もあるらしい。

以下、トランスリンクのメルマガより引用。



香港証券取引所、ハンセン指数の見直しの可能性を示唆

 香港証券取引所(0388)の李業広・会長はこのほど、中国建設銀行(0939)が上場することを受けて、ハンセン指数にH株を含めることも視野に指数の見直しを検討していることを明らかにした。ただ、同指数はHSI(ハンセン・インデックス)サービシズ社が公表しているため、同社と協議のうえで決めるとしている。『財華網』が26日伝えた。

 なお、指数の見直しについては、(1)ハンセン指数にH株に採用する(2)ハンセンとH株を含む新たな指数を開発する――という2つの方法を検討しているという。中国建設銀行はこれまでのH株企業と異なり上場時に非流通株を含まない「全流通銘柄」として、すべてのH株が流通株となる。そのため、中国建設銀行の上場によって香港株式市場の時価総額は5000億HKドル増加する見通し。市場では中国建設銀行をハンセン指数に採用すべきとの意見も出ている。



中国建設銀行、ハンセン指数に採用されるなら、欲しいかも。

♪中国株に興味がある方は、 「なげやり的中国株対決!」へもどうぞ。

♪中国株以外の投資にも興味がある方は、bogランキングで人気投資ブログもチェック!
posted by さますの at 20:40 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。