中国株の最新記事

2006年03月15日

中国株投資を振り返る

中国株ブログのほうに、私が中国株投資へ参入したとき(2003年11月)から2005年12月までを振り返った記事を書きました。

http://nageyari-china.com/blog/archives/2006/03/200512_1.html

約2年たったので、このへんで一度まとめておこうと思いまして。
さますのの中国株は、結局、どうなっとるんじゃ?と興味がある方は、どうぞ。

ただし細かな保有銘柄なんかについては、対決企画のものしか公開しておりませんので、あしからず。。

でも、たまに振り返って総括してみるのも、面白いものですね。

■中国株のことなら、「なげやり的中国株対決!」をどうぞ。

健康ウォーキング:現在、箱根を通過。三島へ向ってます。
posted by さますの at 22:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(3) | 中国株

2005年11月19日

中国株カテゴリを、ブログとして独立させました。

ほとんど中国株に乗っ取られていた感のあるこのブログですが、
ついに中国株のカテゴリを独立させ、別ブログとしました。

今後、中国株関連の記事は「なげやりな中国株生活」のほうにUPしますので
中国株の記事を読むのが目的でブックマークされていた方やリンクをされていた方は、
お手数ですがそちらのブログへ変更をお願いいたします。

中国株以外の記事もチェックしたい方は、このブログのサイドバーに
中国株の最近の記事タイトル一覧が表示されるので、このままのほうが便利かも。

それから、今までの中国株関連の主要記事も、中国株ブログのほうへ移しましたが
コメントやトラバは移さなかったので、過去記事はこのまま残しておきます。


今後、このブログは、私の「わくわく無気力生活」の活動日誌として
「むきりょく日記」と統合して続けていきたいと思います。
なので、投資・サイト運営・アフィリエイト・日常など、ごった煮状態になりますね。

こちらのブログも「わくわく無気力生活」のコンセプトのもと
どういう形にしていくか考えていきたいところなのですが、
それは、いずれということで。

しばらくは、特にコンセプトもなく書いていきますわ。


でも、これで長い間の懸案が解消されてひと安心〜〜。
Movable Typeの勉強にもなったし。
スマッシュ先生、ほんとにありがとうございました!
posted by さますの at 00:30 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 中国株

2005年11月16日

10月のレポート/中国建設銀行を買った。/もうすぐ・・・

なげやり的中国株対決!」のほうに、ようやく10月のレポートをUPしました。

最近UPが遅いですが、証券会社のレポートがあがってから、
それらを参考に感想を加えて、記事をまとめる形式に変えましたので、
今後も翌月の中旬以降のUPになりそうです。

東洋証券やアイザワ証券のレポートは、口座を持ってないと読めないので
そのあたりの情報を加えていったほうが、情報としては価値があるのかなと
思いまして。

ただ、これだと先月のレポートができるころには、市況が変ってたりするので
ちょっとマヌケな感じになるのが欠点なのですが・・・
読むときは、先月に戻ったつもりになって読んでくださると助かります(笑)。

私は最近、中国株の情報収集をサボってるので、今になって知ったのですが
10月に発表された「第11次5ヵ年計画」で、国の重点育成産業が変ったらしく
ファンドの組み入れ銘柄の見直しがされているらしいですね。

アイザワ証券のアナリスト・レポートが情報源なので、ほんとのところがどうなのか
までは分かりませんが、頭に留めておくべきポイントかも・・と思いました。


それから昨日、ついに中国建設銀行(0939)を買ってしまいました。
1000株単位なので、思ってたより少額で買えることに気付いたので・・・
(↑これ、前にもあったパターン:笑)

内藤証券の中国株メルマガで「中国建設銀行のIPOは、みんながよってたかって
絶対成功させるだろー」みたいなことが書いてたあったのも欲しくなっちゃった
要因のひとつです。(←いいのか、そんなんで。。)

あ、ちなみにトレイダーズ証券で買うことができました。
ようやく・・というか、やっとというか・・・トロすぎですね。

そして、そろそろこのブログから中国株カテゴリを独立させる時が近づいてきました。
明日には移行させたいと思います。

♪中国株に興味がある人は、まずは「なげやり的中国株対決!」へもどうぞ。
11/16 今月の詳細ページに、中国建設銀行を追加しました。&10月のレポートUP。
11/15 セミナー情報更新。


posted by さますの at 21:46 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国株

2005年11月05日

「A株とB株の統合はいつ?」アンケート設置しました。

なげやり的中国株対決!」の掲示板で、ご要望があったアンケートを設置しました。

そもそもA株とB株の統合はあるのか?
もしあるなら、一体いつごろ?

はたして、統合によって、私たち外国人投資家に、どの程度影響が
あるのかどうかは分かりませんが、人民元追加切り上げや国有株問題とともに
大きなトピックスですよね。

投票期間は明日11/6から12月10日まで。

左のサイドバーからも投票できます。

それから、「さらなる人民元切り上げにそなえて買っておきたい業種・銘柄」アンケート。

最近、放置気味でしたが、こちらも締め切りを設定してほうがいいかなと
思いまして、ひとまず11月いっぱいということにしました。

人民元追加切り上げまで延々と続けてもよかったんですが、
あんまりだらだらとやっても、無意味ということに気がつきましたので(汗)。

というわけで、11月末でいったん締めさせていただきまして、結果発表。
将来、また時期を見てやるかもしれませんが・・・・・。


それでは、皆さん、どちらのアンケートへも、どしどしとお気軽にどうぞ♪


♪アンケートの投票の前に、こちらもついでにポチッとな。→bogランキング

♪中国株に興味がある方は、 「なげやり的中国株対決!」へもどうぞ。




posted by さますの at 21:49 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 中国株

2005年11月03日

中国株ブログを独立させる!

・・・と宣言して、早数ヶ月。

どうなっとるんじゃい、というツッコミを、誰でもない私が
いちばんしたい・・・。。(;´Д`)

でも亀の歩みながら、プロジェクトは進行中。

スマッシュ先生の指導のもと、Movable Typeの勉強もかねてまして
今、ここまでできてます。→中国株ブログ(建設中。)を見る。

どうでしょう?

HOMEサイトのコンテンツとの行き来きをしやすいように
スマッシュ先生が考えてくれました。(感謝です。)

カテゴリも、サブカテゴリまで作れるので、かなり記事は見やすくなると思います。

これなら、気になるニュースや話題などを、メモ帳がわりに、
ぽいぽい放り込んでおいてもいいかも。

もう、このブログで「なげやり・・・」のほうのブログを兼用させるのは
ほとんど限界って感じなので・・・とにかく早く独立させたい。

で、こっちのブログは、「むきりょく体質の私が奮闘する活動の記録」
という本来の姿に戻してあげたいです。

11月のオフ会までには、完成させる!ぜったい!
じゃなきゃ、オフ会で合わせる顔なさげ・・・。。



posted by さますの at 22:15 | 東京 🌁 | Comment(8) | TrackBack(0) | 中国株

2005年10月29日

中国人民元-円連動社債というのが発売になるらしい。

今日久々に「なげやり的中国株対決!」のアクセス解析をチェックしてたら
26日を境に「イートレード証券の中国株取引の特徴」のページへのアクセスが急増。
しかも「イートレード証券」という検索キーワードがほとんど。

「一体、何が起こった?イートレード証券。」と思い、HPへ行ってみました。

で見つけたのが、「中国人民元-円連動社債」。

これのせい? 10月26日から仮申し込み受付開始というのも奇妙な一致。

でもアクセスはあっても、資料請求にはつながってないようなので、違うかも。
一体、皆さんが何を求めているのか謎ですじゃ。(^^;)

それはいいとして、この人民元-円連動社債。
人民元連動債としては本邦初だとか。 

もちろん人民元がさらなる切り上げで高くなれば償還差益が発生。
しかし注意すべきは、円高になると、今度は損になるところ。

人民元切り上げと言われてるのは、一般的には「ドル」に対して。
なので「ドル」に対して高くなっても、円に対して高くなるわけではない。

7月の2%の切り上げ時には、一瞬ではありますが、
急激に円高に傾いたことも記憶に新しいですよね。(すぐ戻りましたが。)

なので、そのあたりも頭に入れておく必要はありそうです。

※イートレード証券に興味がありましたら、資料請求をどうぞ。→E*トレード証券

イートレード証券は中国株も扱っています。手数料が安いのに、ログイン画面の操作性はダントツなのが特徴。→イートレード証券の中国株取引の特徴をみる。


♪中国株に興味がある方は、 「なげやり的中国株対決!」へもどうぞ。

♪中国株以外の投資にも興味がある方は、bogランキングで人気投資ブログもチェック!


posted by さますの at 19:55 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(1) | 中国株

2005年10月27日

中国建設銀行の取引開始。

今日から、4大銀行のひとつ、中国建設銀行の取引が開始になりました。

今日の終値は2.35HK$で公開価格と変らず。
市場では「公開価格を割り込む」との見方だったらしいですが・・。

それにしても、ものすごい取引量ですね。
ペトロチャイナよりも、さらに一桁多いんですけど・・・スゴイ。

一方、ハンセン指数の見直しを検討してるっていう話もあって、
中国建設銀行をハンセン指数に採用すべきっていう意見もあるらしい。

以下、トランスリンクのメルマガより引用。



続きを読む
posted by さますの at 20:40 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株

2005年10月24日

ラジオNIKKEI中国会社情報の新刊

ユナイテッドワールド証券から、中国会社情報の最新号(2005年冬号)が送られてきました。ざざっと、どんな感じか見てみましたので、簡単に感想。

ラジオNIKKEI中国会社情報(2005年冬号)
良い点その1:データが見やすい

基本的な路線は前号と一緒ですが、レイアウトに工夫を凝らして
さらに見やすくなってきました。

以前は、フォントやレイアウトの関係で、やけに見づらく安っぽい感じで
「もう少し、なんとかならんもんか。」と正直思ってました。

折角、トランスリンクやサーチナのものとは違う特色があるのに
読む気がしなかくて、勿体ないなーと。

でも前号から、劇的に改善され、見やすくなったため、私の中では株価上昇中。

私は、あまり目がよくないため、見開き2ページで、数字がくっきり大きいのも
ポイントが高い。老眼の方も、嬉しいのではないでしょうか。

良い点その2:ブローカー予想が充実


続きを読む
posted by さますの at 20:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株

2005年10月22日

内藤証券オンラインセミナー&電子交付開始

内藤証券からお知らせきてました。

28日から電子交付開始するそうです。

先月、ユナイテッドワールド証券でもスタートしました。
やはり電子交付は、時代の流れなんですねー。

UW証券が電子交付を開始したときも、
「待ってました!」と歓迎の声が多かったようですし。

私は、郵便で送られてきた取引報告書がたまっていくのも
あまり気にしてなかったんですが・・・・・・(^^;)

ちなみに内藤証券では電子交付の申し込みをしても
特にプレゼント・キャンペーンはないようです(笑)。


それから、オンラインセミナーも27日に開催されるようですので、
詳細は、内藤証券のHPをどうぞ〜。


♪中国株に興味がある方は、 「なげやり的中国株対決!」へもどうぞ。

♪中国株以外の投資にも興味がある方は、bogランキングで人気投資ブログもチェック!




posted by さますの at 18:34 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 中国株

2005年10月19日

約定できてませんでした・・・・。

昨日、北京首都国際機場を約定したと書いたのですが
実は約定できてませんでした・・・とほほ。すみません。

トレイダーズ証券を、いまいち使いこなせていない・・・。

むむむ。
しかも、さっき終値を見たら、3.15HK$よりもさらに下がってました。
すいません。これ以上下がらないというカンは、見事に外れました。

明日、またチャレンジしてみます。

♪中国株に興味がある方は、 「なげやり的中国株対決!」へもどうぞ。

♪中国株以外の投資にも興味がある方は、bogランキングで人気投資ブログもチェック!

posted by さますの at 21:16 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 中国株

2005年10月18日

北京首都国際機場を買戻し。

最近、またまたブログをサボり気味ですが・・・・・わはは。
(↑と笑ってごまかす。。)

とりあえず、今日は中国株の北京首都国際機場を3.15HK$で
約定したのでご報告。
(翌日追記:実は約定できてませんでした・・・・すいません。)

買戻しの機会を狙ってたのですが、ずっとこの銘柄を見守ってる
私のカンでは、さすがにこれ以上は下がらんだろうと言う読みで。

ボックス圏を推移していれば・・という仮定での読みなので
外れても、まったく責任は負えませぬ。

ここんとこ円安で、円をHK$に変えるのに躊躇しちゃうんですが
ずっと以前にトレイダーズ証券で換金してあったのを思い出して
そっちで注文してみました。

でも、どーもあの注文画面は、私には合わない・・・
どうしてだろう・・・・こればっかりは相性かもしれません。


今日の約定分は、明日、わくわくプランへ反映させる予定。


♪中国株に興味がある方は、 「なげやり的中国株対決!」へもどうぞ。

♪中国株以外の投資にも興味がある方は、bogランキングで人気投資ブログもチェック!
posted by さますの at 23:36 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株

2005年10月15日

UW証券で確定申告の相談をしよう!

ユナイテッドワールド証券からお知らせがきてました。

11月3日(祝)に確定申告の相談に、税理士さんが電話で対応してくれるそうです。

中国株のネット証券会社は、特定口座に対応してないところが多いので
(対応してるのは、東洋、アイザワ、内藤のみ。あ、大和もダイジョブかも。)
確定申告が必要なケースが出てくるので、不安な方もいらっしゃるでしょう。

この機会にぜひ。


ほんとは特定口座対応にしてほしいところなんですが、
1日限りとはいえ、こういう機会を作ってくれるのは、好感が持てます。

以下詳細をメルマガよりコピペしておきます。

-----------------------------------------------------------------



続きを読む
posted by さますの at 20:49 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株

2005年10月11日

大和証券にメールで問い合わせをした結果・・・

あまり良い対応をしてもらえませんでした・・・。。
がっかりです。。

結局、為替手数料については、分からなかったし・・・。

特定口座については、指定されたページを見るかぎりでは、
中国株も対応していると思っていいんだよね?? という感じ。

さらに詳細な案内はメールではできないので、
平日の8時から18時にフリーダイアルへお電話ください、とのことでした・・・。

平日の電話・・・・もう、めんどくさくなったので、いいです・・・。
ということで、この件は、これ以上追求しないことになりました。。(^^;)

いままで、中国株について証券会社へ問い合わせたときには、
かなり丁寧に対応してもらっていたんだなーと改めて認識。

いままで問い合わせをした証券会社の担当者の皆様、
本当にありがとうございました。(´д`、)アゥゥ

♪ インターネットで中国株取引ができる証券会社について、他にもイロイロ知りたい方は、「なげやり的中国株対決!」の「中国株をネット取引できる証券会社徹底比較」をご覧ください。

♪中国株以外の投資にも興味がある方は、bogランキングで人気投資ブログもチェック!






posted by さますの at 21:17 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 中国株

2005年10月10日

大和証券が、香港株のインターネット取引を開始。

中国株に挑戦!」のよしぞうさんから、情報をいただきました。

以前から電話などでは取引できたのですが、ついにネット取引開始になりました。

ざっとHPを見た範囲内で、概略をまとめてみましょう。


取引手数料合計:約定代金の約0.5455%
手数料の内訳:約定代金の0.28350%(国内取引手数料),0.150%(現地手数料:最低50HK$),約0.112%(諸経費)

外貨決済::あり。(円決済も可能)
口座管理料:3,150円/年

取り扱い銘柄数:香港のみ100銘柄

取り扱い時間帯:平日6時〜17時

取引手数料は、いちばん手数料が安いダイワダイレクトコースでネット注文した場合(約定金額100万円以下)です。


手数料そのものは、他のネット専業証券会社に比べると、やや高めですが
呆れるほどバカ高いわけではありません。
ただ、口座管理料がかかるのが、難点かな・・・・
外債などを大和証券で持っていれば別ですけれど。

手数料や取り扱い時間帯だけを見ると、大和証券で香港株取引をするメリットはないと
思いますが、ここの一番のウリは、やはりIPOの取り扱いに強いことだと思います。

現在も、中国建設銀行のIPOの申し込みを募集しています。

ただし!IPOの申し込みをできるのは、コンサルティングコースのみです。
(コンサルティングコースは手数料が割高になっていますので、注意)

以上の点から、IPOをゲットしたい方は、ダイワ証券のコンサルティングコースへ
申し込むとよいかもしれないですね。


それから、特定口座や為替手数料については、HPを見た限りでは分からなかったので
メールで問い合わせをしてみました。返事がきましたら追加しておきたいと思います。
(→問い合わせの結果は、こちら。)

それにしても、3大証券会社のひとつである大和証券も、
香港株のオンライン取引開始とは、なんか感無量ですな〜〜〜。
(↑ちょっと大げさ。:笑)


→大和証券の香港株取引については、大和証券の該当HPをどうぞ。


♪ インターネットで中国株取引ができる証券会社について、他にもイロイロ知りたい方は、「なげやり的中国株対決!」の「中国株をネット取引できる証券会社徹底比較」をご覧ください。

♪中国株以外の投資にも興味がある方は、bogランキングで人気投資ブログもチェック!





posted by さますの at 23:34 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株

2005年10月08日

中国株のセミナー情報。(無料)

亜州IRのセミナー情報がきてました。一部コピペしておきます。

●実践中上級者のための香港株セミナー(10月20日開催)
 従来の中国株初心者を対象としたセミナーにあきたらない中級者向けの香港株セミナーです。実践的投資のコツをお教えします。

●今から始める中国株投資、プロから見た情報の活用法(10月28日開催)

詳細は、該当HPをどうぞ。(^^)/
posted by さますの at 15:52 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株

2005年10月06日

9月は、何もなかったなー。(中国株)

今日は「なげやり的中国株対決!」のほうに9月のレポートをUPしました。

しかーし。
9月は、ほんと動きがなかった・・・・・
円安で、評価額は、ちょっと上がりましたが、
それ以外は動きなし。

書くことなくて困ってしまった・・・(^^;)
こんだけ何もない月も、久々です。

あまりに書くことないので、東洋証券のレポートを参考に
10月の見所ポイント(?)を書いてみたのですが・・・・
でも、これ、いいかもしんないとも思いました。

どのあたりに注目しておけばいいか、自分の中で明確になるので。

そんなことも意識しないで、今までやってたのか、お前は!
とツッコまれそうですが・・・・・。。

その中に「金利の動向」というのがあったのですが、
金利引き上げ懸念で、昨日・今日と香港株は、かなり下げました。

ほんっと、金利動向って、もろ株価にきますねー。

♪投資に興味があるあなたは、bogランキングで人気投資ブログもチェック!

♪中国株に興味があるなら、「なげやり的中国株対決!」へもどうぞ。(^^)


posted by さますの at 22:36 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 中国株

2005年10月04日

日本企業、中国リース業界に進出。

中国本土市場は国慶節でお休み中〜〜。
香港市場も、特に大きな動きはないようで、市況関係のニュースはネタがない。

ただ円安が進んでるので、株価は変らなくても、
なんとなく利益が出ているように見えるので気分がよいです。
最近は外貨決済の証券会社が増えたため、つい忘れがちだけど、
中国株は為替の影響も受けるのですよね・・・・。

えー、今日は、ちょっと興味あるニュースがあったので、それを紹介。


続きを読む
posted by さますの at 23:06 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(3) | 中国株

2005年09月30日

アジア企業50強中、中国企業は4社

えっと、昨日注文を出しておいた北京首都国際機場は約定しませんでした。
今日の終値を見ると、出遅れた気が・・・・
うーん、勘どころは悪くなかったと思うのですが。

このまま3.5か6,7くらいで上がって、また下がってくると踏んでたので
その辺で売って、また買いなおしての「コツコツ」作戦だったんですが・・・
ここまで上がってしまうと、ちょっとどうでしょう。

ブレイクスルーするには、ちょっと出来高が少ないか・・などと
素人ながら、悩み中。


さて、話題は変りまして、私は、いわゆる「ランキング」
というものが大好きなのですが、皆さんは、いかがでしょう?
(ちなみに、日本人はランキング好きらしい。)

ランキングが全てとは申しませんが、「てっとり早い」評価として
便利だし、面白いんですよねー。

さて先日、フォーブス恒例のアジア企業50強ランキングが発表されました。
その中で、中国企業は4社がランクイン。

続きを読む
posted by さますの at 23:30 | 東京 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | 中国株

2005年09月29日

やはり中国株は、政策か・・・。

10月1日からの国慶節による長期休みを控えて
(香港株は、あんまし関係ないんですが。)
どーも様子見ムードが強かった本土株市場ですが、今日は全面高な展開だった様子。

トランスリンクによると・・・・

投資家保護基金の管理会社がきょう正式に業務を開始し
たことを受け、朝方から買いが先行。中国証券監督管理委員会(CSRC)が、AB
同時上場企業の非流通株改革実施に積極的な姿勢を示したことも好感され、主
力株やAB同時上場銘柄を中心に買いが広がった。



ということらしい。

何のかんの言っても、結局は、政策なのねー、と今さらながらですが、実感しました。

これで、あんまし実のある成果がでなければ、「政策への失望感」とやらで
また下がるんだな・・・きっと。

ああ、いかん、いかん。
なんだか疲れてるせいか、ヤサグレ気味。
やさぐれ通り越して、毒を吐いては、いけませんな。


そして、そろそろ北京首都国際機場が来そうな気がして、
買い注文を出してみる。約定するかな〜。
(↑いいのか、こんなんで・・・:笑)


♪ 中国株に興味があるあなたは、「なげやり的中国株対決!」へもどうぞ。


posted by さますの at 21:50 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 中国株

2005年09月22日

電子交付にして、中国会社情報を当てよう〜〜!

ユナイテッドワールド証券(UW証券)をご利用の皆さん、
電子交付のお知らせはご覧になりましたかー?

今まで郵送だった取引報告書などを、
電子交付で見ることができるようになります。

9月29日17時までに、電子交付サービスを申し込むと
抽選で1000名様に亜州IRの「中国会社情報 冬号(10/18発売)」を
プレゼント
してくれるそうです。
(中国会社情報の夏号については、「なげやり的中国株対決!」の
中国株の銘柄・企業情報本の項を参考にしてください。)


一体、倍率が、どのくらいになるのか、全く不明なので
どの程度期待していいものなのか分かりませんが、
「電子交付にしよう。」と思ってる方は、ぜひキャンペーン中にどうぞ。

電子交付にすると、自分の手許に記録が残らないのが不安だなーという方も
いらっしゃると思いますが(実は、私も、そういうタイプ。)、
UW証券の電子交付は、自分のPCに保存したり、プリントアウトも可能
説明のところに書いてありました。


私も、早速申し込みしましたー。(←こういう企画に弱い・・・。:笑)

詳細は、UW証券のHPの該当ページをどうぞ。


♪明日から、また3連休。3連休のお供にbogランキングで人気ブログもチェック!

♪中国株に興味がある方は、「なげやり的中国株対決!」へもどうぞ。
9/22 セミナー情報も更新。







posted by さますの at 22:04 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 中国株

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。